新しい国への引っ越しはエキサイティングです!文化、食べ物、ライフスタイルの違いに気付くでしょう。また、カナダの家にはいくつかの違いがあります。ここにカナダの家とアパートについてのいくつかの興味深い事実があります。

風呂場/トイレ

  • カナダのバスルームの一般的な言葉は「WASHROOM」です。
  • ビデトイレはカナダでは一般的ではありません。
  • 多くの家やアパートにはフルサイズのバスタブ(長くて浅い)があります。
  • ほとんどのカナダ人は毎日入浴しません。ほとんどのカナダ人は1日1〜2回シャワーを浴びることを好みます。
  • 浴槽の中でシャワーを浴びなければなりません。カナダのバスルームは、バスタブ/シャワーエリアの外では防水ではなく、バスタブの外の床には排水路がありません。浴槽の外でシャワーを浴びると、水が壁や床に損傷を与える可能性があります。浴槽内でシャワーと入浴をしてください。

キッチン

  • カナダの家とアパートには、フルサイズのオーブンと4つのバーナーコンロがあります。
  • カナダの住宅やアパートには、十分な冷凍庫スペースを備えた大型冷蔵庫があります。
  • アパートを借りる場合、オーブンと冷蔵庫が含まれています。
  • オーブンは電気です。

その他の事実

  • アパートの暖房は電気です。古い家だけがガスで加熱されます。
  • カナダでは、衣類に乾燥機を使用するのが一般的です。
  • カナダのアパートには、すべてのテナントが使用する共同ランドリールームがあります。洗濯機と乾燥機の使用料は通常約2.00ドルです。
  • 木材、タイル、カーペットのフローリングが一般的です。
  • ほとんどの家やアパートにはエアコンがありません。多くの人が夏の涼しさを保つためにポータブルウィンドウエアコンシステムや回転ファンを使用しています。
  • 多くのカナダ人は家でアウトドアシューズを履いていませんが、履いている人もいます。誰かの家に入るとき、彼らはあなたのアウトドアシューズを履いておくようにあなたに言うかもしれません。